クレタクラスとトドさんすう算数アプリを実際に併用して8項目で徹底比較!

トドさんすうクレタクラス
  • クレタクラスとトドさんすうってどうちがうの?
  • うちの子にはどちらがおすすめ?
  • 併用はあり?

3歳から8歳向けの算数アプリ「クレタクラス」と「トドさんすう」。

どこが違うの?と分かりづらいですよね。

ななかまど

算数ガーデンでは両方をモニターし、実際に併用して8項目で徹底比較しました!

結論から言うとおすすめな人は以下の通り!

この記事を読めばそれぞれの教材の違いがわかり、お子さんにピッタリな教材を見つけられます。

どちらも無料体験できるので迷ったら無料体験を併用して、お子さんが興味を持った方を受講することも可能!

目次

クレタクラスとトドさんすう教材の大きな3つの違い

クレタクラストドさんすう

クレタクラスとトドさんすうの教材で大きく違うところは3つ。

動画かゲームか

クレタクラスは動画のストーリーを観ながら、問題を解いたり声を出したりして学習していくアプリ。

一話一話違った独自のストーリーで算数について学んでいきます。

クレタクラス

トドさんすうはゲームを進めていくような感覚で算数を学習していくアプリ。

ステージをクリアしてどんどん進めていきます。

トドさんすう
ななかまど

2~3歳の小さなお子さんだと、操作が少ないクレタクラスの方がスムーズにできます。逆にゲーム好きな子はトドさんすうがおすすめ。

一日のカリキュラムがあるかないか

クレタクラスは動画で進めるので、1日15分のカリキュラムが組まれています。

クレタクラス

一日の学習内容はインプット・習得・定着の流れで設定されています。

  1. ふれあい物語(インプット)
  2. やってみよう(習得)
  3. 言ってみよう(アウトプットで定着)
  4. 学習レポート
  5. もん太と通話 ※Lv1、Lv2のみ
クレタクラス
クレタクラス

トドさんすうはゲーム感覚でどんどん進んで行けるので、1日のカリキュラムはありません。

  • きょうのぼうけん
  • フリーモード
  • ミッションモード
  • モンスターコレクション
  • チャレンジライブラリー(レベルE~)
  • AIれんしゅう(レベルE~)

の中から好きなモードを選んで取り組めます。

トドさんすう
トドさんすう

長時間の使用が心配な方のために、タイマー機能があります。

トドさんすう
トドさんすう

クレタクラスはカリキュラムがあるので、進み具合としてはゆっくり確実に身につけて行くイメージ、トドさんすうは、夢中になって進めれば短期でレベルアップすることもできます。

モンスターか動物か

それぞれに出てくるキャラクターが異なります。

どちらも可愛らしいですが、小さなお子さんは特にキャラクターの好みで食い付きも違うと思います。

他にもキャラクターは登場しますが、メインキャラクターはクレタクラスは動物トドさんすうがモンスターです。

クレタクラストドさんすう

クレタクラスとトドさんすう実際に併用して8項目で徹底比較!

クレタクラスとトドさんすうを8項目で比較し、表にしました。

クレタクラストドさんすう
対象年齢3歳~8歳3歳~8歳
料金3800円/月1000円/月
契約日数一か月ごと1年ごと
最大学習レベル小3まで小2まで
使用制限1日の単元が明確タイマー機能あり
子どもだけでの取り組みテレビを見る感覚で
できる
ゲーム感覚でできる
難易度基礎~思考力基礎
兄弟割引なし1契約で2人までOK
詳細記事へ詳細を見る詳細を見る

対象年齢で比較

対象年齢はどちらも3歳~8歳。

わが家では2歳10か月・5歳・8歳から3人の子どもたちが始めてみました。

どちらも勉強というより遊び感覚で取り組めるので、自ら毎日取り組んでいました!

ななかまど

ただ2歳10カ月の子は、トドさんすうを少し進めると理解が追い付かなくて出来なくなりました。

2~3歳のまだ数字がわからない子の場合は、クレタクラスの方が取り組みやすそうです。

逆にゲーム好きな5歳の息子は、トドさんすうの方が食いつきが良いです。

料金で比較

クレタクラスは7日間無料体験して、それ以上続ける場合はサブスクリプション料金がかかります。

トドさんすうは無料版でも出来ますが、出来る範囲が限られます。最初の3日間は誰でも有料版を無料体験でき、体験後は無料版に戻ります。

どちらも無料体験のみでやめれば料金は一切かかりません。

サブスクリプションの料金

1か月分の料金
クレタクラス3800円/月
トドさんすう1000円/月

クレタクラスは一話一話違った内容の動画を配信しているので、トドさんすうに比べると金額は上がります。

1ユニットに計24話、1年分で288話。レベル1~5までで計1440話も収録されています!

一度配信された内容は解約しても残っているので、1ヵ月やれば24話、2か月やれば48話分のストーリーは繰り返し何度でもみられます。

クレタクラス

ストーリーの中には幼児期に知っておきたい生活の基本的な情報も盛り込まれているので、算数以外にも色んなことを学んでいけます。

トドさんすうは、解説がない分かなり安価!

1年契約で12,000円(月1,000円)2年契約なら14,000円(月583円)です。

初回登録限定セールなら1年契約でも8,500円(月708円)で購入できます!

トドさんすう
トドさんすう

ただし注意点は契約日数の違いです!

契約日数で比較

クレタクラスは1か月ごとの契約が可能ですが、トドさんすうは1年契約、もしくは2年契約です。

クレタクラス一か月ごと
トドさんすう1年ごと

クレタクラスは1か月ごとの契約なので「まずは数か月だけやってみよう!」ということも可能です。

トドさんすうは年単位でまとめて契約するため割引があるのがメリットですが、数か月だけやってみようということはできません。

もし数か月で全範囲クリアしてしまったり、途中で飽きてしまっても1年間の料金を支払うことになります。

最大学習レベルで比較

クレタクラス小3まで
トドさんすう小2まで

公式HPではクレタクラスは小3までの内容トドさんすうは小2までの内容と明記されています。

1学年分の違いがありますね。

どちらの教材もアメリカの共通基礎スタンダードと日本の学習指導要領を参考にし作られた教材です。

参考までに日本の学習指導要領に基づいて小3の教科書で習う学習を記載しました。

数の表し方万の単位
10 倍,100 倍,1000 倍,1/10 の大きさの数
数の相対的な大きさ
大きな数の大きさの比べ方や表し方
たし算・引き算3桁・4桁のひっ算
かけ算2桁・3桁の掛け算
かける数もしくはかけられる数が0の場合のかけ算
わり算かけ算の逆算の理解
0や1の割り算
あまりのあるわり算
少数と分数少数や分数のたし算・引き算
数量わからない数に□を用いる
そろばんたし算・引き算
図形二等辺三角形,正三角形など
円と球(中心,半径,直径)
測定長さ(距離と道のり,km)
重さ(g,kg,t)
ミリとキロの意味
時間時刻と時間の文章題
データの活用表と棒グラフ
参照:文部科学省「小学校学習指導要領」

クレタクラスに上記すべての内容が含まれているかはわかりませんが、数独・タングラム・クリティカルシンキング・帰納法など、教科書の枠を超えた教材も用意されています。

クレタクラス

使用制限で比較

クレタクラス1日の単元が明確
トドさんすうタイマー機能あり

クレタクラスは1日のカリキュラムが明確なため、今日のカリキュラムが一通り終わると自然に学習を終えます。

1日のカリキュラムは15分程度。

クレタクラス
ななかまど

やらなかった日があったら、次の日に2日分まとめて学習することもできます。

トドさんすうは一日のカリキュラムなどは決まっていないので、長時間続けることもできます。

長時間の使用が心配な場合は、タイマーを設定できます。

トドさんすう
トドさんすう

10分~40分まで10分ごとに好きな時間に設定することが可能!

時間になると「きゅうけいじかん」と案内が表示されます。

トドさんすう
トドさんすう

子どもだけの取り組みで比較

クレタクラスはテレビを観る感覚で、トドさんすうはゲームをする感覚で学習可能!

クレタクラステレビを見る感覚で
できる
トドさんすうゲーム感覚でできる

どちらの教材も、子どもだけで取り組むことができます。

ただし3歳になったばかりで始める場合は

  • 解説がある
  • 操作が多いと一人で進められない

という理由で、クレタクラスの方がおすすめです。

難易度で比較

クレタクラス基礎~思考力
トドさんすう基礎

クレタクラスは算数の基礎にプラスして数独やクリティカルシンキング・帰納法といった思考力も身につける教材です。

動画の解説がついているので小さなお子さんでも戸惑いなく取り組めます。

トドさんすうは算数の基礎を概念からしっかり学ぶ教材。解説はないですが、感覚で遊びながら身につけて行く教材です。

答える場所が動いたり光ったりするので、解説がなくても子どもだけで進められます。

兄弟割引で比較

クレタクラスなし
トドさんすう1契約で2人までOK

クレタクラスは兄弟で学習したい場合は、Googleアカウントと電話番号など別の方法でアカウントを作ります。

料金も人数分かかります。

裏技として、動画なので1人分だけ契約して兄弟で観ることもできます。

今日の問題を何度も観なおすこともできるので、兄弟で順番にやれば問題も各自取り組めます。

ただしレベルは1つしか設定できないので、どちらかのレベルに合わせることになります。

トドさんすうは1契約で2人まで利用出来ます。

名前をタップするだけで簡単に切り替えが可能!

ななかまど

一人分の料金で子ども2人まで学習できるのでお得ですね!

クレタクラスとトドさんすうそれぞれのおすすめな人

クレタクラスもトドさんすうも次のような方におすすめの算数アプリです。

  • 3歳から無理なく始めたい
  • 勉強は苦手
  • 算数の基礎を身につけたい
  • 算数が得意なので遊びとして取り入れたい

おなじくらいの年齢を対象にした算数アプリなので、どちらを受講するか迷う方も多いですよね。

算数ガーデンでは、教材内容の違いからそれぞれのおすすめな人をあげてみました。

クレタクラスがおすすめな人

クレタクラス

ストーリーで学びたい

クレタクラス

動画やテレビを見るのが好きな子にはクレタクラスがおすすめ!

ストーリーで学ぶことで内容も理解しやすく、小さなお子さんでも集中することができます。

詳しい解説があるのでお子さん一人でも学習を進められます。

途中で手を動かしたり話したりしてアウトプットする機会もあり、インプットとアウトプットの両方をしながら定着していきます。

録音した自分の声を聴くこともできます。

クレタクラス

1日15分のカリキュラムで進めたい

  • 長時間のタブレット使用が心配。
  • 短時間で子どもが満足してやめられる教材が良い!
  • 毎日の学習習慣を身につけたい

と考える方にはクレタクラスがおすすめ!

1日15分で子どもが自然とやめられるカリキュラムがしっかり組まれています。

クレタクラス
クレタクラス
ななかまど

小学校入学までに身につけておくと良いこと№1は、毎日の学習習慣です!

毎日のカリキュラムがあるため、2歳10か月から始めた3歳の息子も毎朝決まった時間にクレタクラスを観る習慣が身につきました。

1日15分、毎日の学習習慣をクレタクラスで身につけておくと良いですね!

思考力を強化したい

クレタクラスでは、算数の基礎だけでなく数独・タングラム・クリティカルシンキング・帰納法など、教科書の枠を超えた教材も用意されています。

ななかまど

小3の娘も数独の考え方をイラストを使って分かりやすく解説してくれて「数独って面白い!」と言っていました。

クレタクラス
クレタクラス

動物が好き

クレタクラス
クレタクラス

クレタクラスのメインキャラクターは動物です。

キャラクターに愛着を持てると、学習意欲も沸くのでキャラクターの好みも加味すると良いですね!

キャラクターの「もんた」と話ができる「もんたと通話」はこどもたちのお気に入り。

電話することでキャラクターへの愛着が深まる工夫も見られます。

もんたと電話中!

クレタクラス

トドさんすうがおすすめな人

トドさんすう

ゲームが好き

トドさんすう

トドさんすうはどんどん問題をクリアして、モンスターカードを集めたり、レベルが上がったりとゲームのような教材。

ななかまど

ゲーム好きな子にはおすすめの教材です。

算数の基礎を身につけたい

トドさんすうは、公式HPでも「暗記ではなく概念から!世界一の概念算数」と謳っています。

ななかまど

算数は「なぜそうなる?」という根本的な部分を理解することで応用問題にも対応できます。

算数の基礎をしっかりと身につけたい方にはトドさんすうがおすすめです。

料金は安くおさえたい

トドさんすうは、かなり安価!

1年契約で12,000円(月1,000円)2年契約なら14,000円(月583円)です。

初回登録限定セールなら1年契約でも8,500円(月708円)で購入できます!

さらに11月は「Qoo10での販売開始キャンペーンセール」を開催しているので、有料版を購入したい方は今がチャンス!

詳しくはトドさんすうを一番お得に買うセール開催中!で解説しています。

モンスターが好き

トドさんすうの中には可愛いモンスターたちがたくさん出てきます。

トドさんすう
ななかまど

小さな年齢の子は見た目の好みも大事!

モンスターを「可愛い!!」と思えたらトドさんすうも続くと思います♪

クレタクラスとトドさんすう実際に併用して8項目で徹底比較!まとめ

クレタクラスとトドさんすうの比較表を再度確認しましょう。

クレタクラストドさんすう
対象年齢3歳~8歳3歳~8歳
料金3800円/月1000円/月
契約日数一か月ごと1年ごと
最大学習レベル小3まで小2まで
使用制限1日の単元が明確タイマー機能あり
子どもだけでの取り組みテレビを見る感覚で
できる
ゲーム感覚でできる
難易度基礎~思考力基礎
兄弟割引なし1契約で2人までOK
詳細記事へ詳細を見る詳細を見る

どちらの教材も下のような方にはとてもおすすめの算数アプリです。

  • 3歳から無理なく始めたい
  • 勉強は苦手
  • 算数の基礎を身につけたい
  • 算数が得意なので遊びとして取り入れたい

どちらかを選ぶなら、以下の内容を考慮して選ぶと良いですね!

おすすめな人

ななかまど

どちらの教材も無料体験できるので、実際に両方無料体験してみて決めるのも良いですね!

無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

※クレタクラスを体験のみやめる場合は、必ず無料期間中にサブスクリプションを解約してください!

サブスクリプションの解約方法をみる

iPhone、iPadの解約方法

  1. 設定Appを開く
  2. 自分の名前をタップ
  3. サブスクリプション」をタップ
  4. サブスクリプションをキャンセルする」をタップ

androidの解約方法

  1. Google Play アプリを開く
  2. 右上のプロフィール アイコンをタップ
  3. お支払いと定期購入」をタップ
  4.  「定期購入」をタップ

トドさんすうはサブスクリプション契約せずに無料体験し、期間が終わると自動で無料版に戻ります。

3日間の無料体験

トドさんすう

トドさんすう

Enuma, Inc.無料posted withアプリーチ

ななかまど

無料体験終了後は無料版に切り替わり、自動で課金されることもないので安心!

トドさんすうはゲーム感覚で学べるアプリ!無料で出来る学習や口コミ評判を徹底解説!

トドさんすうクレタクラス

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

記事の感想お待ちしてます♪

コメントする

CAPTCHA


目次